NEWS -防犯関連情報など-

2018/05/21 09:00

小学校で安全セミナーを実施しました

都内の小学校で安全セミナーを実施。
「自分を守る力」について、確認します。

クイズや体操、ミニお芝居で練習-
なるべく、体験をとおして学んでほしいと思っています。

18052101.jpg

予防の力、距離感、対処の力-
そして、「断る力」も確認しました。

シンプルかつ分かりやすく伝えることが大切です。
年々、バランス感覚がもとめられていると感じます。

ヨッシー

>> 講演・研修会の講師依頼はこちら

2018/05/17 08:00

無料の安全ハンドブック、好評配布中です!

子どもの安全・安心ハンドブック」-
無料の冊子で、当方が監修を務めております。

すでに配布6万冊を突破し、好評いただいております。
(公財)ベネッセこども基金からの発行です。

16090801.jpg

活用方法もさまざまなようです。
安全教室のテキストとしてもおすすめです。

現在、誰でもできる安全教室パッケージも用意しています。
みんなで、安全力アップしましょう!!

ヨッシー

>> ハンドブックのご依頼はこちら(無料)

2018/05/14 08:00

子どもの安全をテーマに講師を務めました

教育委員会からの依頼で講師を務めました。
テーマは、「子どもの安全」-

保護者や地域ができることを解説します。
そもそも、一般市民ができる防犯とは-

18051401.jpg

目的や効果を知らないと、マンネリしてしまいます。
闇雲に実施しようとすると、足並みが揃いません…

基本的な考え方から、実践のコツまでを紹介。
後半では、すぐにできる身を守るコツを練習しました。

ヨッシー

>> 講演・研修会の講師依頼はこちら

2018/05/10 09:00

身を守るための道具、「防犯ブザー」

担当しているコラムの内容を再掲します(こちら)。
防犯ブザーについても書いています。

一般市民が携帯できる、数少ない防犯グッズです。
攻撃性のある道具は、リスクが伴います。

18010801.jpg

「防犯ブザーは使えない…」などの意見も耳にします。
身を守る手段や選択肢は、一つでも多い方がよいのです。

使えないのは、使い方を知らない、効果を知らないから。
「お守り」にならないように、意識向上が不可欠です。

ヨッシー

>> 「なるほど安全コラム」
>> お問合せ・講師依頼はこちら

2018/05/07 13:00

子どもの防犯に欠かせない3つの力

当方のプログラムは、おもに3分野。
子ども、大人、そして、地域です。

日本では、「3つの力」と「連携」が不可欠だからです。
背景にあるのは、子どもだけになる環境-

18051001.jpg

今でも、「いってきます」「ただいま」の習慣があります。
子ども自身の身を守る力が欠かせない状況です。

とはいえ、子どもの力には限界があります。
子ども、大人、地域の連携がさらに重要となります。

ヨッシー

>> 講演・研修会の講師依頼はこちら

2018/05/03 08:00

中学生 × 安全 × コミュニケーション力

ひきつづき、中学1年生プログラム実施中。
かれこれ6年、計1600名が参加しました。

安全とはなにか・・・という原点回帰からスタート。
お互いがほどほどに快適にすごすこと-

18050301.jpg

通学時やクラス内で安全のためにも重要です。
欠かせないのが、コミュニケーション力。

コトバのみならず、目を向ける、ちょっとした行動など。
中学生たちのキラリと輝く瞬間がたくさんあります。

ヨッシー

>> 講演・研修会の講師依頼はこちら

2018/04/30 15:00

断る力は、自分を守る「心の距離感」

連載しているコラムが更新されました。
なるほど安全コラム」-

今回は、「心の距離感」について書きました。
身を守るためには、2つの距離感が不可欠です。

18043001.jpg

手が届かない距離感を知ること。
そして、心をコントロールされない距離感を知ること。

とくに、誘拐防止、ネットトラブル防止では重要です。
キーワードは、「断る力」-

ヨッシー

>> 講演・研修会の講師依頼はこちら

2018/04/26 09:00

大学の授業で登壇しました

先日、都内の大学で登壇しました。
この春に看護課に入学したみなさんが対象-

防犯と看護、一見共通点が無さそうですが…
講義と実技の3時間プログラムです。

18042601.jpg

講義では、「見守り」の現状と意義について。
そもそも、見守りは、看護や介護で使われる用語。

実技では、華麗に危険をすり抜けるためのコツ-
身体を動かし始めると、学生のみなさん、元気になりました。

ヨッシー

>> 講演・研修会の講師依頼はこちら

2018/04/23 07:00

中学1年生とカイテケーションをさがす

都内の中学校でワークショップを実施。
かれこれ、6年ほど継続して行っているもの。

テーマは、「カイテケーション」-
快適×コミュニケーションの造語です。

18042301.jpg

安全とは、お互いにほどほどに快適であること。
そのためには、いくつかのコツがあります。

想像力、雰囲気、そして、行動力-
年3回をとおして、演劇や体験型ゲームで探ります。

ヨッシー

>> 講演・研修会の講師依頼はこちら

2018/04/16 14:00

中学生対象の安全セミナーを実施

都内の中学校で講師を務めました。
テーマは、自分が守る、みんなで守る安全と安心-

当方ならではの視点から、安全について伝えます。
講義と実技の2部構成、約90分です。

18041601.jpg

連携や協力の大切さ、見守り合うことの大切さ。
生徒のみなさんも熱心に耳を傾けてくれました。

後半では、「逃げるが勝ちの護身術」を実施。
エクササイズで、自分を守る力を知る時間です。

ヨッシー

>> 講演・研修会の講師依頼はこちら

2018/04/09 08:00

無料でつかえる「見守りパトロールデザイン」

好評をいただいている、デザイン提供サービス。
こちらのサイトにて、取り組みが紹介されました。

自転車前かごなどに使用できるものです。
当方では、無料で提供しています(こちら)。

18040901.jpg

目的は、「助け合う環境づくり」です。
犯罪抑止ばかりでは、厳しいデザインが増えます。

助け合い、声がかけやすいことも安全には不可欠。
多くの声をいただき、サービスを継続しています。

ヨッシー

>> 「なるほど安全コラム」
>> パトロールデザインの依頼はこちら

2018/04/05 08:00

「逃げるが勝ち!」の護身術

新年度を迎え、ご依頼をいただいております。
今月は、学校等でプログラムを実施します。

ひとつのテーマが、「逃げるが勝ち!」-
危険を回避し、逃げるためのコツを伝えるものです。

18040501.JPG

2冊の著書にもまとめています。
闘うのではなく、逃げることで身を守る。

被害者にも、加害者にもならないように。
ゲームやエクササイズで練習できるので、好評です。

ヨッシー

>> 講演・研修会の講師依頼はこちら

2018/04/02 12:00

こどもの安心・安全サポータズひろば

こどもの安心・安全サポータズひろば-
子どもたちの安全をテーマとしたサイトです。

運営者は、(公財)ベネッセこども基金。
私は、監修とコラム等を担当しています。

18040201.jpg

いくつか、コラボプログラムも実施中!
講師料無料でお引き受け可能なものもあります(こちら)。

新年度、ぜひご活用いただければと思います。
一度、ご覧ください→こちら

ヨッシー

>> 講演・研修会の講師依頼はこちら

2018/03/29 16:00

表彰式にて記念講演を行いました

横浜市の港南区で講演を行いました。
光栄なことに、表彰式での記念講演です。

神奈川県でのご縁も広がっています。
この日も、県内の自治体から視察が来場-

18032901.jpg

学生防犯ボランティアの講座も担当しています。
「セーフティかながわユースカレッジ」-

講師を務めながら、市民防犯の次の展開を予想しています。
オリンピックにむけて、何ができるでしょうか。

ヨッシー

>> 講演・研修会の講師依頼はこちら

2018/03/26 08:00

関西テレビ「ウラマヨ!」再放送

昨年放送された「ウラマヨ!」-
関西テレビの情報バラエティ番組です。

司会は、ブラックマヨネーズのお二人。
この回では、防犯をテーマにアプローチします。

17033001.jpg

予防のコツや逃げるコツなどをご紹介。
スタジオでも、みなさんに体験いただきました。

今夜24:25から再放送されます。
関西のみなさま、ぜひご覧ください。

ヨッシー

>> 「なるほど安全コラム」
>> お問合せ・取材依頼はこちら